FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 切腹ザムライ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

live in a dream

 なぁ三村、俺はさ、睡眠時間の短さを誇る連中の気がしれないよ、本当に。
 だってさ、眠りこそが救いであり、眠っているときだけ、この世界と断絶できるんだぜ、そんな貴重な時間を削ってまで、誰かの利益のために働いている忙しさを誇りに思う感性が、俺にはまったく理解できないんだよ。
俺はさ、最近どんどん充実してきているよ。眠っているときこそ、俺は生きているんだ。眠りのなかで呼吸し、眠りの中で目覚めるのさ。
なぁ、知ってたか、眠りっていうのは磨けるもんなんだ。俺の夢は最近どんどん鮮明になってきている。色もはっきりとでてきたし、味も触感もある。夢のなかでは味を感じない、なんていうのはうそさ。眠りのなかには全てがあるんだ。
そして、いいか、三村。ここからが一番重要なんだが、眠りを磨いていくとな、最終的に、人は夢をコントロールできるようになるんだってよ。つまり、俺はこの世界から切り離された、俺だけの楽園を手にできるんだ、夢を磨くことで。
そうなれば、俺は人生の半分を向こう側で過ごすことができるかもしれない、どうだ、三村、すごいだろ、これ。このクソみたいな世界のルールとはまったく関係ない、俺だけの世界を俺は作れるんだ。


そう語っていた岡田が死んだのは、ついこないだのこと。睡眠薬を飲む前に、ちゃんとたくさん飲んでも吐かない方法を勉強して実行するあたりが、実にあいつらしいなと僕は思った。
死に顔は、まさに死んだように眠っていて、眠っているようにやすらかだった。彼はやっと、住居権を手にしたのだ。人生の半分じゃきっと、全然眠り足りなかったんだろう。


「ったく、てめぇはいつまでたっても使えねーな、ボケ。もういい、どいてろ、俺がやるから」
 僕はこのクソみたいな作業をしながら、いつも今日書くことを考えている。今日はこういうネタを書いて、皆を笑わせて、僕の文章でまた少し、世界をやさしくしてやるんだ、と。このクソみたいな世界に生きる悲しい人々に、つかの間の幸福を、僕は与えられる人間なんだ。
そう、僕は与える人間だ、こんなところでこんなことをして、あんな風俗魂に満ち満ちたオヤジにくそ扱いされるべき人間ではない。僕は、ただただ夜を待つ。夜がくれば、皆があそこで僕のことを待っていてくれているんだ、ここでの僕は、眠っている。

僕の言葉を皆が読み、僕の言葉に言葉を重ねてくれる。言葉だけが僕をカタチづくり、僕がその言葉を作る。僕は他のどの時間よりも生き生きと言葉を吐き続ける。
僕はハラキリロマンであって、三村和政ではない。この僕こそが僕であり、単純作業をその他大勢として行っている僕は抜け殻だ。僕は、僕の言葉を受け入れてくれる全ての人とともに、電脳空間のなかを羽ばたく。時間を忘れて、全てを、忘れて。


「まぁたおまえか!ったく、なんでうちの社長も、おまえみたいなグズを雇うかねぇ・・苦労すんのはこっちだっつーのに」

韓国では、ネットゲームをしながら死ぬ若者がいるらしい。三日三晩、何も食べずにゲームをし続け、衰弱死するのだとニュースが伝えていた。新しく生まれた世界の歪みとしてそれを伝える彼らの口調に、僕は激しく違和感を感じる。
何も見えてはいないのだ・・彼は死んだわけではない。彼は、行ったのだ。村上春樹の井戸の底の世界へ、彼らは移住した。
続々と、皆が移住しているんだぞ、と棚に並んだ無数の村上春樹が僕に言う。きみはいつまでそんなところにいるんだい、まだこないのか、と。最後のフロンティアは宇宙なんかではなくて、もっと形而上的な四次元のなかにこそ存在する。彼らが死んだというのは、あまりにもこちら側の見方だ。彼らは、行ったのだ。見限られる側からは、死んだことしか見えないだけ。
彼らは、もっとも自分らしく生きれる世界を選んだ。世界を選べるようになったこと、それこそが人間の新たな進化なのだ。テクノロジーがうんだ、新しい進化。
僕のルールによって進む、僕のための世界。
僕の言葉が僕を作り、僕が言葉をつむぐ世界だ。
彼らが僕を待っている、僕は、扉をあけなくては。
僕はパソコンの電源をつけると、01の粒子と化した。



クレジットカード
スポンサーサイト
by 切腹ザムライ  at 13:26 |  ハードコア・ストーリーズ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

何か
今の俺の心境にリンクするとこがあって
妙に共感してしまいました。

意味があるのかどうか知りませんけど
久しぶりに
拍手ボタンとか押しときましたw
by ゲンザイ 2007/12/02 07:34  URL [ 編集 ]

ありがとうございます。意味があるのかどうか知らないけど、拍手とかはいってるとちょっと「おっ」ておもいますよね、どうも。
今週末のハラキリロマンは見事に三種類ジャンルごとに区切れたような気がしてます。ハードコアと(笑)のほうは週末にふさわしくハイクオリティなものになったかな、と
by ハラキリ 2007/12/02 10:01  URL [ 編集 ]

夢を鍛える事が出来るのも人間なら、夢を現実に出来るのもまた人間だろうに。

まあ、言うだけなら簡単なんだが。
by 神田川柳侍朗 2007/12/02 20:57  URL [ 編集 ]

もはやむしろ、現実の世界に「夢見れるなにか」を感じれる人のほうが少なくなってきていたりしますからね。未来になりたいものはなく、明日やりたいことはなく、今日食べたいものもない。
日々をやりすごすだけで精一杯なのに、ぼんやり生きてっとやべーぞぉ!!とあおられる毎日ですからね
by ハラキリ 2007/12/02 23:11  URL [ 編集 ]

おお。ハードコアっぽいな。
おもしろいと思いました。
by 2-7 2007/12/03 00:13  URL [ 編集 ]

ねっ、これとか、この前のやつ(一日前のやつ)とか、かなりハードコアっぽくて俺もお気に入りの話なんだよ。
週があけた月曜日は、とたんに軟弱だけどね笑
by ハラキリ 2007/12/03 02:07  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。