スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 切腹ザムライ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

先発型と後発型

あるマルチ商法の宣伝文句として

先発型は、いかに後発型が出ようが
先発型の数には絶対追いつけない、

後発型は先発型の欠点・不足部分を補えるので
後発型の方が伸びるに決まっているというようなモノがある。


先にあった方が良いモノか?
後に出来たモノの方が良いモノか?


実際、どうなんだろうか?

もちろん、いろんなケースがあるんだろうけど・・・


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今日は
久々に大阪に帰ったので
墓参りをば。

空にはギラギラ太陽とモクモク入道雲という
夏らしい絶景の風景が広がっていた。

今日の大阪も
熱闘甲子園ばりに暑く
呼吸しているだけでさえ
汗が吹き出るほど。


そんな中で
5つも
場所の離れた親族・知人・そして親族のモノかどうかさえ怪しい墓の
掃除と草むしりをやってきた。





もちろん、
草が多い場所であるので
蚊も多い。


しかも
汗が噴出し
無駄に二酸化炭素を排出するもんだから
俺の周りには
呼んでもいないのに蚊がチューチューしにきやがり
通常なら不快度数80パーってところ。


不快度数が100パーじゃないのは
夏、
墓参りとくれば
汗と蚊はツキモノなので
仕方がないと思えるから。


そして、
墓参りを綺麗にすると
何となく、ご先祖様が喜んでくれる気もするので、
その程度の不快は許してやろうって気にもなってくる。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

が、
今回は、
今までとは、かなり墓周辺の風景が変わっていた。


不快度数100パー振り切ったね。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

墓の周りには
クソうるせー騒音を出す工場が増え、
墓の向こうには
廃タイヤの山が存在し、
墓のすぐ近くへ
無駄に車が多く通るであろう道路を建設中だった。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

墓のすぐ側に
そんなモン作るなよ・・・


ご先祖様が墓の下に眠っているかどうかは
実際分からないけど、
ご先祖様を構成していた一部が
確実に、墓の下にあるわけで・・・

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

もし、ご先祖様の魂の欠片でも
墓の下に眠っているのだとしたら
気持ち良く永眠出来ひんやろうがよ・・・

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

俺は
特別信心深くもないけれども
自分に関わるヒト、
関わっていたであろうヒトの墓の周りが荒れるのって
クソおもしろくねぇ・・・

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

亡くなったヒトよりも
今、生きているヒトの方が大事だとは思う。

が、
だからといって
亡くなったヒトをないがしろにするってのは、いただけない。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


墓は元々そこにあったモノだ。

わざわざ墓のすぐ側に
その場にマッチしないモノを作る必要があったのだろうか?


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

かなり違和感を覚えつつ
墓参りは終了した。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

救いは
バア様とオジキと甥っ子共の手を握ったら
温かかったこと。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

温かいモノに触れると安心する。
スポンサーサイト
テーマ: ひとりごと -  ジャンル: 日記
by 切腹ザムライ  at 23:50 |  留守番:ゲンザイの巻 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。