FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 切腹ザムライ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

竜馬がゆく

竜馬がゆく

言わずとしれた もっとも有名な司馬遼太郎作品

ソフトバンクの孫社長は15のときにこれを読み

生き方を考えたそうです


かぁ、俺もそんくらいはやくに読んどけばなぁ

学校なんか行かなかったのに笑


まぁ でも わりかしはやい年齢で出会えてよかったな これと

歴史小説は敬遠されがちだけど

若い人にこそ読んで欲しい


「人生はことを為すための道具にすぎん」


そう言って日本のために命をかけた竜馬がいて 

国のためにと死ぬこともいとわぬ人々がいた時代があったんだ

確かに あった



命がなにより大切で 金のためになら全てをゆずるのが

ただしい社会人であり それもできないやつはガキだ

といわれる時代にうまれた

自分のこと以外はまったく考えない

形而下の世界からでることもない人々に

かこまれて 育った



この本が 地上にあったことが

せめてもの救いだ

この本と であえたことが



ハラを切って死ねる人間が 今のこの国にどれだけいるだろうか

ものすごい恐怖だ



絶望や鬱のなかで ハラをきるのではなく

自分の命がなにごとかとしていきるために

ハラをきる

命よりも 大切なもの

そんな安い歌の歌詞みたいなものを

体現して 死ぬんだよ


そんな男たちが 本当にいたんだ この国に

もしかしたら 今、自分がたっている土のうえに

昔 たっていたのかもしれない


なにかをやろうとしている人には

ぜひ読んでもらいたい本です

モチベーションがわくと思う

カンフル剤 ユンケル


志のために 死ね




スポンサーサイト
テーマ: ひとりごと -  ジャンル: 日記
by 切腹ザムライ  at 11:36 |  ハラキリ一人語り |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

分岐点に立つきみへ

後悔しない人生なんてないだろう

どんな道を選ぼうと 後悔はするだろう



だって キミ そういうキャラだもん



テーマ: 日記 -  ジャンル: 日記
by 切腹ザムライ  at 14:35 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ヤサシイダケじゃなく




「ヤサシイダケ」



そんな人間はいないし




そんな名前のしいたけもないよ




テーマ: ひとりごと -  ジャンル: 日記
by 切腹ザムライ  at 15:49 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。